当前位置: 首页 > 正文

日语系教师

马绍华博士
作者:   来源:外国语学院    浏览次数:[]    发布日期: 2018-08-13

马绍华,1983年生,日语语言文学博士,讲师。主要研究方向日本语言学,日本语史,其他研究领域中日语言对比。

教育背景

2001-2005 大连外国语大学日本语学院,获学士学位

2005-2008 大连外国语大学日语语言文学专业,获硕士学位

2011-2013 日本东京大学人文社会系研究科国语学专业,获硕士学位

2013-2018 日本东京大学人文社会系研究科国语学专业,获博士学位

主要科研成果:

1.「以上」と「からには」の相違に関する考察,独撰,日本語学論集,2013(9):54-69.ISSN1880-0947

2.古代語「ものゆゑ」と「ものから」の意味変化について,独撰,日本語学論集,2014(10):106-126.ISSN1880-0947

3.万葉集ゆゑ(に)の用法について,独撰,日本語学論集,2015(11):106-119.ISSN1880-0947

4.「ばかりに」の原因用法の成立について,独撰,日本語学論集,2016(12):89-107. ISSN1880-0947

5.上代語「からに」の用法について,独撰,国語と国文学,2017(94-1):46-59.ISSN0387-3110

6.原因・理由を表す「おかげで」の成立について,独撰,日本語学論集,2017(13):55-71. ISSN1880-0947

7.原因・理由を表す「せい」の成立について,独撰,訓点語と訓点資料,2017(138):25-45. ISSN0454-6652

8.「うへは」の意味用法について―中世語を中心に―,独撰,日本語学論集,2018(14):15-33.ISSN1880-0947

参加的主要学术会议:

2013.11 第14回日本语文法学会(早稻田大学)发表题目:上代語『からに』の用法について

2013.12 韩国日语日文学会冬季国际学术大会(韩国首尔外国语大学) 发表题目:古代語『ものゆゑ』と『ものから』の意味変化について

2016.04 平成28年东京大学国语国文学会(东京大学)发表题目:複合辞『うへ(上)は』の意味変化について

2016.11 第115回训点语学会(东京大学)发表题目:原因・理由を表す『せいで』の成立について

联系方式:32138809@qq.com

人生座右铭:初心忘るべからず。

為せばなる、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり。

上一条:孙娜副教授

下一条:蔡宏老师

关闭

版权©2019 华侨大学外国语学院地址:福建省泉州市丰泽区城华北路269号    电话:(0595)22691795   邮编:362021E-mail: wyx@hqu.edu.cn      闽公网安备 35050302000422号    工信部备案号:闽ICP备11002060号-4


微信公众号



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工信部备案号:闽ICP备110002060号-4    闽公网安备 35050302000422号今日访问: 次 / 总访问: